2014/11/22

155造ってますぉ

夏の終わりに「鮭版古」をアップしてからずっとこれをつくってました。



1/24 AlfaRomeo 155 V6tiです。
初参戦した1993年のDTMでいきなりチャンピオンを獲ったマシンです。

今でこそ、ようつべなどで動画を観ることができるようになりましたが、当時はタミヤから出たキットで初めて知りました。
で、一目ぼれして20年。
タミヤのキットを作ったり、hpi 1/43 2台セットを買ったり、AUTOartの1/18を買ったりしましたが、あまりに好きすぎて、ペーパークラフトで作ってみましたww

これを作っている最中に1/25のペパクラが販売されているのを発見して心が折れそうになりましたが、なんとか形にすることができました。


○1993 #8


1993年DTMチャンピオンN.ラリーニのマシンです。




○1993 #7


A.ナニーニ号です。




○1994 #27


バルテルス号です。





○アルファロメオ155 V6ti 1993プレーンモデル


色づけした最初の試作品。
この後、口と目のバランス変更、アルファロゴの追加をしてます。
この場合、ルーフの丸いのは何色が正解なんでしょう?
もしかして装着しない方がいいのかな?




○リア・ビュー


ウイングとマフラーあたりがおいらの力量不足です…

ちなみに篠崎さんの初級と上級の間あたりをイメージしていますが、はっきり言って組みにくいです。自分でも作るのがイヤになりますwww

あと、今回初めて、カットした断面を色塗りしてみました。(プレーンモデルは塗ってませんが)




○試作の数々


左から古い順に並んでいます。
作るたびに調整しながらトータル8台作りました。

色が違うのは、紙やプリンターや印刷設定の違いです。




○タミヤ1/24


発売当時につくったタミヤのキット(の残骸)です。
コタツの中で缶スプレー塗装を乾燥させたのはいい思い出ww

手元に立体物があると無いとでは大違い。大いに参考になりました。
とはいえ、サイドスカートとリアウングを紛失していて、3Dデータを作るときに苦労したんですが…。



ちなみにペパクラのカラーリングは、ほぼタミヤ版のままですwww


現在は一番の難関、インストを現在鋭意作成中!
難関というより苦行に近いですな…


そんな感じでなんとか今年中にはアップしたいと思っています~。



そういえば、ロードスターに乗ってた頃、近所の中古車屋にこのDTMカラーの155がいて、危うく買うところでした。買ってたら今頃さらにディープな世界に沈みこんでたんだろうなぁwww



2014/12/14

アルファロメオ155V6TI←アップしました!

最後までいろんなところに悩みました。
で、わからなかったところ→

勝利数マークは左だけ?右も?ラリーニだけ?ナニーニも?
今回は左だけ、ナニーニ/ラリーニ共に入れてみましたが。

その他、いろいろおかしなところがあったらご教示いただけたら幸いです。

あと、1993年の#14/#15と1994年の#28などのカラーバリエの詳しい資料はどこかにないでしょうか?



ついでに側面図なども作っちゃいましたww
へたくそなのでサイズは小さめで…



web拍手




0 件のコメント: